UA-142536423-1

古河ユニック RC-500HラジコンのIDコード設定方法

1 近隣にラジコン操作している機械がないことを確認する。
2 送受信の周波数グループを確認する。下記に記載してあります。
3 車両側キースイッチを切り、受信機の電源をOFFにする。
4 受信機のケースカバーを外す。
5 受信機のディップスイッチを送信機の周波数グループに合わせる。
製作番号からHの次のアルファベット2桁が周波数グループ下記の表を参照して下さい。
【製作番号がない場合】
送信機のふたをあけてディップスイッチの配列を受信機に合わせてあげればセット出来ます。
6 車両側キースイッチを入れ、受信機の電源をONにする。
7 送信機のホーンスイッチを押し、送信機の電源ランプが点灯するか確認する。
8 送信機のホーンスイッチを押したまま、受信機のIDコード設定スイッチを押す。
9 受信ランプが緑色点滅したら、送信機のホーンスイッチとIDコード設定スイッチを離す。
10 受信機のケースカバーを取り付けて、セット完了。

受信ランプ

上から2番目が受信ランプです。

ホーンスイッチ

一番右側のオレンジ色のボタンがホーンスイッチです。

製造番号

製造番号のみかた
APK-H B2 0517
HがHetronic製
B2が周波数グループ
0517がID

受信機基盤

3つ並んでいるのがディップスイッチ
その下の白いスイッチがIDコード設定スイッチ

送信機側のディップスイッチ

上からOFF OFF ONの順番になっているので周波数グループはB2です。
製造番号がわかれば開ける必要はありません。
製作番号が剥がれている場合はふたを開け確認します。

powered by crayon(クレヨン)